Gさんのガンガンいこうぜ!

何とかペースを掴めるかな

【やってみた】メタルサーガ 荒野の方舟

今回は、スマホアプリの「メタルサーガ 荒野の方舟」を紹介です。

metalsaga000.jpg

メタルサーガと言えば、PS2とDS版のゲームがあってプレイしてました。で、中身は「戦車と人間と犬のRPG」と言う事で、FCとSFCで出たメタルマックスシリーズのコンセプトを引き継いでたシリーズという位置付けで良いのかな。

 

今となっては、本家のメタルマックスシリーズが復活してたり、こちらの方が先にスマホアプリ化もしているので、メタサガの方はすっかり影が薄くなってしまいましたが・・・。

かくいう私も、見て見ぬふりをしてたのですが、スマホを手に入れて「メタルマックス ファイアーワークス」を遊ぼうとしたものの、チュートリアルの途中で進行不可能になるので、荒野の方舟に興味が移ったのでした。

 
 

さて、サービス開始は去年の12月初旬で、約1ヶ月遅れのスタートとなりました。
この間に事前登録で戦車とか、ログインボーナスで有用な装備等が配られていたことなど知らず、知った時には期限切れで後の祭りでしたがね・・・。

 

気を取り直して・・・、スタートしてすぐにオペレーターを選択するイベントが、やり直しは出来ないようなですが次の3人から選べよと!!

metalsaga001.jpg

というワケで、あまり悩まずメガネお姉さんのオペ子を選択!!

 

そして、チュートリアル的なクエストはあるものの、基本はこの世界に放り込まれて右も左も分からない状態から好きに生きて頂戴なゲームです。

metalsaga003.jpg

数日遊んだり、情報を集めてみて、自キャラと戦車を強化して賞金首をハントしていくのが基本ですが、HR(ハンターランク)と言うのがあって、これを上げて行くことで探索するダンジョンとかクエストに、開発できるモノを増やす必要があるのでした。

 

開発というのは、ソシャゲで良くあるアレで素材の種類と個数を決めて、リアルの時間経過でアイテムをゲットするシステムですね。

metalsaga004.jpg

レシピが無いと大体は失敗作でテキトウなアイテムになってしまうので・・・。

 

ここは偉大な先人の知識をネットで調べて、実行して行きましょう。ww

 

肝心の素材は、直接敵から拾ったり、アイテムを分解して得るのですが、ジャンクとか鉄くず等はSMLの様なサイズがあって、Sを1個素材として開発すると、Mにサイズアップするというシステムがあったりで、今はまだHRが低く作れるモノに良い品が無いので、素材のサイズアップが開発のメインになってます。(´・ω・`)

 

それから、戦闘の方は次のssのように3Dで表示されて、コマンド選択式のオーソドックスなスタイルです。

metalsaga005.jpg

パーティに関しては、上の3人が自キャラで4人目は、ヘルパーと言って他のプレイヤーのキャラを使って行く仕様です。ヘルパーはパーティリーダーのレベルの+5までのキャラを使えるので、厳選して強いキャラを入れると、ヘルパーが大活躍で自キャラの出番が全くないです・・・。w

 

始めのうちは、全体攻撃持ちのソルジャーに自キャラのレベルを引き上げてもらうと楽ちんですよ。

 

今の所の自キャラたちは、こんな感じです。

metalsaga002.jpg

一応、キャラクリが出来て性別、体形、顔、髪型の選択があります。服は装備品に直結で色々楽しめそうだけれど、課金ガチャで巫女服、水着等あり世界観的には、うーーーんって気分になるかもです。ww

 

 

世界観と言えば、ガルパンの戦車道という言葉を借りて一言で表せば、このメタルサーガは「わっふー!戦車道」って感じです。ちなみにメタルマックスは「ヒャッハー!!戦車道」ってな具合かな。

 

解り難い? 別のアニメで言えば、メタルサーガは「ガンダムX」で、メタルマックスは「ザブングル」のような世界の荒野に生きてる感じかなぁ。例えが古くて分からんかな。ww

 

とりあえず何だか気になった人は、メタルサーガ 荒野の方舟 公式サイトにアクセス!!(`・ω・´)

http://swninfo.success-corp.co.jp/smartphone/metalsaga_sp/

 

 

思っていたよりも楽しんでハマってちまちまとやってる、こんな私ですが戦友に誘ってくださる方は、
ID「411485507」
にて戦友申請待ってまーす。

 

 

気長に続けて行ければ良いかな?

 
 

でわでわ~♪

 
 

関連記事

 戯言 やってみた

0 Comments

Leave a comment