Gさんのガンガンいこうぜ!

内容変更のため準備中

砂の海の古龍

MH3 街編 05

言うタイミングを逃してしまいましたが、3000Hitを超えましたありがとうございます。

 

ハンティングチケットを60日分購入してきました。
これで10月いっぱいまで可能です。それまでにどこまで出来るでしょうか、マイペースでがんばるです。10月末にはスパロボがでるから、気分しだいでトライは休業するかもです。

 

さてと今回は、峯山竜に挑んだ時のことを・・・。

 

 

続きへ

 

街★3緊急クエスト「峯山竜ジエン・モーラン」にて、まずは他の人が受注したクエで様子見でした。

 

こいつのクエストは今までと様子が違っていて、砂漠の上を走る船から攻撃するところから始まります。相手は、巨大クジラのような容姿をした古龍です。

 

大砲とバリスタでの攻撃がメインとなります。みんなで砲弾をえっちら運んで、ドッカンドッカンやります。そのうち、ジエンに接岸して飛び移れるようになります。

 

背中に飛び移ると、背ビレが中央に壁のようになっていて、そこに採掘ポイントや攻撃ができるポイントがあります。何とか攻撃ポイントを見つけてザクザク突いていると、振り落とされて砂の海へ・・・。

 

ズザザザァァァァァーーーー

 

と、命綱で辛うじて助かるものの物凄いスピードで引っ張られてるハンター達!
屈強というか、どんだけ丈夫やねんとツッコミまくりです。

 

どうにか船上に戻ると逆サイドへジャンプして移動するジエン。
今度は船へ頭をくっ付けて真横に進んでるようになります。どういう仕組みや??とツッコむ間も無く、ジエンのアタックが船に炸裂します。そして、巨大な牙を伝って背中でザクザクやっていると、背ビレに穴が開くのでした。
と、またもや落とされて砂の海へ・・・。

 

戻ると、船の前方へ回り込んで何かやらかそうと言う感じがヒシヒシと伝わってきました。慣れてると思われる方は、船首で何かやってましたが、ジエン戦に不慣れな私はガードしてるのが精一杯でした。

 

その後しばらく攻撃していると、「決戦ステージへ移動します」と出て来ました。

 

船が止まってジエンを迎え撃つ形になります。
船上からバリスタを撃ちまくると、一斉に砂原へ走り出し私も遅れまいと必死について行くのでした。

 

近寄るとあまりのデカさに唖然、何処を攻撃すりゃええのん??と様子を見ていると、前足というかヒレに向かっているので、マネして攻撃を加えて行きました。
ひたすらにツンツンしてましたが、他の方は船に戻って大砲をドッカンドッカンやっている様子でした。

 

そうして、撃龍槍の起動とともにモンハンのテーマソングとも言うべき曲が流れだしてラストスパート(?)へ!!
ジエンがひくっり返って、ダウンを奪います。口の中に入れそうだなぁと思いつつも、その時は入らずに攻撃し続けていました。
残り5分、もう少しだーとがんばっていますと、「メインターゲットを達成しました」の文字が出て討伐に成功。適当に剥ぎ取りして終わりました。

 

 

その後は、2度目も手伝いで参加しまして撃退に成功。

 

いよいよ自分の順番と3度目の挑戦の時には、思わずダウンした口に飛び込むと頭の上に「?」マークがっ!!!ボタンを押すと剥ぎ取りをしました、「大きなヒレ」とか雑魚からも取れるアイテムかぁと落胆する間もなく、起き上がろうとするジエンに噛み付かれて吹っ飛ばされて、宙を舞ったと唖然とする中、体力ゲージがスッカラカン・・・、地面に落ちると「力尽きました」の文字が、サーセンもう口の中には行きません。

 

BCに戻ると思ったら、いきなり船上でジエンのアタックが向かってきます。ヌガァァァ、再び宙を舞う私・・・速攻で2乙してしまいました。そんな散々な様子でしたので、見事にクエストは失敗となりました。

 

リベンジの4度目は、始まって直ぐに1人回線落ちのアクシデント・・・。
ハンデが付いてしまいました。そして、この時は大人しく(?)大砲係を担当しまして、決戦ステージでも砲弾を運んでがんばりましたが、ジエンに及ばず敗北しました。

 

 

さすがに疲れたので、翌日に持ち越し求人サーバーで新たに人を待ちまして、挑戦を再開しました。

 

この時は、自分でジエンの背中に乗って対巨龍爆弾を仕掛けたりとか、大砲を他人任せにしていたので、見事にクエスト成功となりました。報酬でも「大地の龍玉」を貰えてラッキーでした。

 

 

そうして、ようやくHR31となり上位ハンターの仲間入りを果たすことが出来ました。
また、しばらくは上位素材を求めて素材ツアーでもやるかなぁ・・・。

 

でわまた~

 

関連記事

 モンハンシリーズ MH3(tri)

0 Comments

Leave a comment